よりよいピンクコンパニオンを選ぶためにimage
ピンクコンパニオンの派遣会社は反社会的な組織なの?

ピンクコンパニオンの派遣会社は反社会的な組織でしょうか。

つながりがあったりするのでしょうか。

その辺の事情と接し方についてお話ししておきましょう。

■不安を感じる人は風俗・性風俗の遊びはしないこと。

ピンクコンパニオンの派遣に、反社会的な組織とのつながりを考えて不安を感じるなら、利用しなければいいだけの話です。

風俗、性風俗、キャバクラ、キャバレー、スナック~。

どんなものにでも反社会的な、つまり暴力団との関りはあって当たり前と考えるのが、いまどきの危機管理です。

スナックレベルで関係のある所は少なくなりましたが、昔は素人が開店すると必ず地回りのチンピラが、お金の回収にやってきました。

ショバダイと呼ばれるものです。

■反社会的組織があって当たり前と心得るのが普通。

ピンクコンパニオンやキャバクラなど、言ってしまえばバックにそのような組織があったり、そのような組織自体でなければ、営業などやっていけません。

デリヘルもそうです。

仮に素人がそのようなお店を開店させたら、3日間で跡形もなくつぶされます。

資金源であり、自分たちの縄張りですから、弱肉強食です。

警察が素人を守ることはありません。

被害届を出せば別ですが、いろいろ厄介なことになるので。

■知らないあいだに共存しているのが私たちの社会です。

だからといってピンクコンパニオンの組織が暴力的なわけではありません。

ピンクコンパニオンの会社が裏の組織とつながっていても、危険というわけではありません。

普通に接し楽しんでいれば大丈夫です。

お役立ちサイト…ピンクコンパニオンガイドナビ

ただしピンクコンパニオン嬢の中には、ときに性格の悪いのもいます。

組織とは関係なく、あまり性格の悪いピンクコンパニオン嬢である場合には、派遣会社に申し立てましょう。

この記事へのコメントを募集しています。

名前

コメント

Copyright By よりよいピンクコンパニオンを選ぶために. All Rights Reserved.